お腹の脱毛痛みは強い??

脱毛の痛みに関しては個人差があるので一概にはいえません。
お腹の脱毛をする際にはレーザー脱毛が主流ですが、レーザーの痛みに強い方、弱い方というます。
肌質や毛質によっても違いがあります。

レーザーは黒い色素に反応します。照射することで、皮膚を通し、熱によって毛の元を破壊するのです。
黒い色素に反応するので、毛が濃く太い方ほど良く反応し、効果的です。しかしその分痛みは強く感じます。
実際に照射してみなくてはわかりません。
お腹の毛は薄い場合が多いので、我慢できないほどの痛みではないことがほとんどです。

しかしお腹は皮膚が薄いので、お肌の弱い方は注意が必要です。施術前にはその旨を使用しておくことが安心です。
痛みが一番強く感じるのは最初の数回です。回数を重ねることで、毛は徐々に薄くなっていくのでそれと共に痛みも軽減されます。

あとは、地肌が黒い方は痛みを強く感じる可能性があります。
毛ではなく、レーザーがお肌に反応してしまうからです。あまりに痛みが強い場合には火傷の危険性もあるので注意が必要です。
日焼けなどで、お肌が黒い方はレーザー脱毛施術ができません。シミや色素沈着、ほくろなども避けて照射します。

痛みに関して心配なようであれば、やはり一度体験するということが一番です。
個人差もあるため、体験をしてみて判断するのが良いと思います。
心配な点や不安な点、通院していたり、服用している薬がある場合には事前に伝えておきましょう。
きちんと対応してくれるので安心してください。